ハピタスでクレジットカードを発行するメリットと注意点

ハピタスでのクレジットカード発行のメリットと注意点

ハピタスでポイントを貯めている人の利用目的はさまざまです。

  • お小遣いや節約目的で小銭を稼ぎたい人
  • 副業目的でまとまった金額を稼ぎたい人
  • 特典航空券のためにマイルを貯める陸マイラー
  • ゲームに課金するためにiTuneカードが欲しい人

特に副業目的であったりマイル目的の場合、月に数万円、場合によっては数十万円稼ぎたいと思うでしょう。

ある程度の額を稼ぎたいと思っている人がハピタスで利用するのが「クレジットカードの発行」案件です。

本記事では、ハピタスでクレジットカード発行案件を取り扱うことのメリットや注意点を解説していきます。

ハピタスとは

ハピタスとは還元率の高いポイントサイト

ハピタスとは、「ポイントサイト」や「お小遣いサイト」と呼ばれるサービスの中でも、老舗で大手の存在です。

2007年からサービスを開始し運用実績は実に14年以上になります。

他のポイントサイトと比較して特徴的な点は5つです。

ハピタスの5つの特徴
  • 取り扱いサービス件数が豊富で3,000件以上
  • ポイント還元率が業界最高水準
  • 1ポイント1円の分かりやすいポイント単位
  • 最低300円からポイントの交換が可能
  • 交換手数料はすべて無料

特に最初の2つ「取り扱いサービス件数が豊富」であることと、「ポイント還元率が業界最高水準」であることから、ポイントサイトの代表的な高額案件であるクレジットカード発行には最適なポイントサイトです。

同じクレジットカードでもポイントサイトごとにポイント還元率は異なります。

他のポイントサイトと比較すると、ハピタスでのクレジットカード発行案件のポイント還元率は高く設定されていることが多いので、クレジットカードを発行するならハピタスはおすすめです。

おすすめ記事

ポイントサイトの老舗であり大手である「ハピタス」。お小遣いを稼いだり、ちょっとした副業として利用したり、マイルを貯めるために利用している人が多いでしょう。本記事では、ハピタスを活用してどのようにポイントを稼ぐのか?そ[…]

ハピタスとは?基本情報や安全性と稼ぎ方など分かりやすく解説

ハピタスでクレジットカードを発行するメリット

クレジットカード発行案件のメリットとは

日常的に楽天やYahoo!ショッピングでのお買い物をハピタス経由にするだけで着実にポイントは稼げますので、お小遣いや節約目的でしたらそれだけでも十分かもしれません。

ハピタスの楽天でお買い物

しかし、ネットショッピング利用だけでは月数万円には届きません。

ハピタスで高額ポイントを稼ぎたいと思ったら、クレジットカード発行案件は絶対的におすすめです。

ポイ活を充実させる=クレジットカードの発行と言っても過言ではないかもしれません。

マイラー君
クレジットカード発行は何でポイントがたくさんもらえるの?
じわじわくる
クレジットカード発行案件が高額な理由についても順に説明していきますね。

必要な費用に対して得られるポイントが大きい

なぜなら、クレジットカードは支払った費用に対して得られるポイント額が格段に大きいからです。

例えば、多くの人が使っている「楽天市場」はポイント還元率が1%です。

ハピタス上の楽天広告

楽天で10,000円のお買い物をして100円分のポイントが獲得できます。

ところが、クレジットカードの場合、年会費が10,000円かかるとすると、獲得できるポイントは10,000円分を大きく超えることが多いです。

つまり、ポイント還元率で見ると100%以上。多くの場合はポイント還元率が200%や300%すらも超えてきます。

マイラー君
できるだけ出費はゼロでポイントが稼ぎたいんだけど…難しいのかな?
じわじわくる
次に紹介する年会費無料のカードでも数千ポイント稼げる高額案件はありますよ。

年会費が無料のクレジットカード

例えば年会費が無料のクレジットカードとして、代表的なものは以下のようなものがあります。

年会費が永年無料のクレジットカード
  • 楽天カード
  • イオンカード
  • セブンカード・プラス
  • エポスカード
  • dカード

これらのクレジットカードを発行して稼げるポイントは、1,000~10,000ポイントほどです。

年会費が永年無料ですので、一切の出費がかかりません。

0円の支払いで3,000円分のポイントが稼げるとしたら、ポイント還元率で約300,000%になります。

すごいことだと思いませんか?

マイラー君
30万%!?
じわじわくる
母数がゼロなので正しい計算ではありませんが、還元率にするとおよそそれぐらいですよね。

年会費が有料のクレジットカード

年会費が必要なクレジットカードは避ける人もいますが、稼げるポイント数で見ると圧倒的に有料カードのほうがおトクです。

もちろん年会費の支払いが発生しますので、出費がないわけではありません。

年会費が有料のクレジットカード
  • NTTドコモ「dカード GOLD」
  • ビューゴールドプラスカード
  • JALカード(Club-Aカード)
  • ANA JCB(ゴールドカード)
  • ダイナースクラブカード

これらのクレジットカード発行で稼げるポイントは、どれも10,000ポイントを超えます。

例えばNTTドコモ「dカード GOLD」の年会費は税込11,000円で、初年度から年会費が必要ですので、カード発行時点で11,000円の出費が発生します。

このクレジットカード発行でハピタスで稼げるポイントは23,500円分です。

ハピタスのdカード広告案件

さらにdカード側のキャンペーン条件をクリアすると20,000円分のdポイントももらえます。

つまり11,000円の支払いに対して43,500円分のポイントが稼げますので、ポイント還元率でみると295%です。

ポイントサイトは当然、ポイントサイト以外を見回しても、投資に対して295%のリターンが得られることなんて滅多にないでしょう。

マイラー君
もしかして、年会費有料のクレジットカードも検討したほうがポイントはたくさん稼げるのかな?
じわじわくる
ポイ活にお金を使うかどうかは人それぞれですけど、稼ぎ方の選択肢は確実に拡がりますよね。

クレジットカード案件のポイントが高額な理由

ハピタスなどのポイントサイトは企業が支払う広告費によって運営されています。

ポイントサイトで稼げる仕組み

クレジットカード発行案件のポイント還元率が高いのは、それだけ企業が多くの広告費を支払っているからです。

なぜ、これほどまでに高額な広告費を払ってまでハピタスに広告を掲載するのか。

それでも十分元が取れるからに違いありません。

カード会社の収益源はお店からの手数料

クレジットカード会社の収益源は主に4つです。

  • 利用者が支払う年会費
  • 利用者が支払う分割払い、リボ払い手数料
  • お店が支払う加盟店手数料
  • お店が支払うカード決済手数料

特に大きいのがお店が支払う「加盟店手数料」と「カード決済手数料」です。

発行枚数×加盟店数が収益の根源

クレジットカード会社としては収益の大きな柱である加盟店の数を増やしたいと思っています。

加盟店としては、クレジットカードによる集客効果が見込めるなら、加盟店手数料や決済手数料は必要な経費として割り切れます。

しかし、クレジットカードの利用者が少なく集客効果が薄いようであれば、わざわざ加盟店手数料を払ってまでカード決済を導入するメリットはありません。

そのため、カード会社としては加盟店を増やすためにも、なるべく多くの人にクレジットカードを持ってもらいたいと思っています。

実際には、そのカードを使って決済をしないと手数料は入ってきませんが、「発行枚数」が増えるだけでも加盟店を集めるには十分なのです。

なので、あなたがハピタス経由でクレジットカードを発行した後、もちろんそのカードでお買い物してくれればカード会社としても嬉しいのですが

ただ、カードを持っていてくれるだけでも十分意味はあるのです。

ハピタス利用者とカード会社の利害が一致

つまり、クレジットカード会社としては最低でも自社のカードを多くの人に持ってもらいたい。とにかく発行枚数を増やしたい。

ハピタス利用者はクレジットカード発行案件を利用して高額ポイントを稼ぎたい。でも、そのクレジットカードをお買い物に使いたいわけじゃない。

お互いのメリットが一致して「Win-Win」の関係になっているからこそ、ハピタス上でクレジットカード発行案件のポイント還元率が高額になるのです。

マイラー君
つまり、クレジットカード会社は発行してもらったカードをメインに使ってもらうことは期待していないってこと?
じわじわくる
利用者は自分のライフスタイルにあったカードをメインカードにしますよね?ライフスタイルを考慮せずにポイントサイトで広告してる時点で、とにかく発行枚数を増やしたいという意図は明確ですね。

ハピタスでクレジットカードを発行するときの注意点

カード発行案件で注意すること

ただし、いくらクレジットカード発行が高額案件だからと言っても、ポイント目的で無計画に利用するのは避けたいものです。

クレジットカードは金融商品であり、発行には審査が必要な信用商品ですからね。

クレジットカード発行案件の6つの注意点
  • 案件ごとに異なるポイント獲得条件を確認
  • クレジットカードは乱発しすぎない
  • カード発行後の即解約は避ける
  • 初年度年会費無料のカードに注意
  • キャッシング枠は出来れば使用しない
  • 万が一審査に落ちたら6ヶ月は発行を行わない

それぞれ順番に解説していきます。

マイラー君
えー!?注意事項多すぎじゃない?
じわじわくる
中身を見るとどれも一般的な内容で難しいものはひとつもありませんよ。

【注意点1】案件ごとに異なるポイント獲得条件を確認する

クレジットカードの発行案件に限りませんが、ハピタスの広告には必ずポイントの獲得条件というものがあります

これをしっかり守らないと、せっかく広告案件を利用してもポイントが稼げません。

クレジットカードの発行はポイントがたくさん稼げるからといって、獲得条件をクリアできる自信がない場合は手を出さないのが賢明です。

特に同じような広告案件にも関わらず、獲得できるポイントが他よりも多い場合は要注意です。

例えば、クレジットカード発行で以下のような似た広告があるとします。

  • 発行対象は一般グレードのクレジットカードである
  • どちらも年会費は無料で、発行に伴う費用は発生しない
  • クレジットカードに付帯している特典やサービスも同じようなものである

同じようなクレジットカードでも獲得ポイントは違う

このとき、Aというクレジットカードは1,000ポイント、Bというクレジットカードは10,000ポイントだとしたら、Bというクレジットカードがとてもお得に見えます。

このようなケースではAとBのクレジットカードでポイント獲得条件が違っている場合があります

もちろん、広告を掲載している企業側の判断でポイントを高めに設定しているものや、一時的なキャンペーン中などもあり一概には言えません。

クレジットカード案件のポイント獲得条件には次の5種類があります。

  • クレジットカードの発行のみでポイントがもらえる
  • クレジットカードを利用するとポイントがもらえる
  • クレジットカードでリボ払いするとポイントがもらえる
  • クレジットカードとセットで口座も開設する
  • クレジットカード固有の特殊条件をクリアする
マイラー君
クレジットカード発行と言っても、色々なバリエーションがあるんだね~…
じわじわくる
カード会社としては、少しでもカードとの接点を増やして認知度をあげたい思いですからね。

カード発行のみでポイントがもらえる

ポイント獲得条件

【ポイント獲得条件】

新規カード発行完了
※お申込み後、60日以内にカード発行された方が対象となります。

条件としてはもっとスタンダードで安心できる獲得条件です。

クレジットカードに申込後、無事に手元にクレジットカードが届けば獲得条件クリアです。

もしこのカードの年会費が無料、もしくは初年度無料であれば費用は一切かからないでしょう。

クレジットカード発行案件の中で、もっとも取り組みやすい獲得条件ですね。

カードを利用するとポイントがもらえる

ポイント獲得条件

【ポイント獲得条件】

新規カードWEB申込+発行+ショッピング利用完了(ショッピング利用確認必須)
※新規カードWEB申込後、カード発行+入会月の翌月末までに10,000円(税抜)以上のショッピング利用された方が対象です。

クレジットカードを発行しただけではポイントがもらえません。

ショッピング利用条件が付いているのは、デパートや百貨店系のクレジットカードに多いです。

手元にカードが届いた後、実際にそのクレジットカードを使って所定の金額以上のお買い物をすることでポイント獲得条件クリアです。

クレジットカードの獲得条件がショッピング利用

購入するものは何でもいいので、自分が必要なものを買えば良いですし、使った分はカードのポイントも貯まりますので無駄にはなりません。

てっとり早いのはAmazonギフト券やiTuneカードなどを所定金額分購入することでしょう。

ただ稀にショッピングする場所も指定されている場合がありますので注意しましょう。

じわじわくる
利用金額ではなく利用回数が指定されているケースもありますよ。

リボ払いするとポイントがもらえる

ポイント獲得条件

【ポイント獲得条件】

新規カード発行+申込時のいつでもリボ加入+カード発行後翌月末までに1,000円(税込)の利用

先ほどのショッピング利用に加えて、クレジットカードで利用した額をリボ払いする必要があります。

クレジットカードの申込時にリボ払いにも加入した上で所定の金額以上のお買い物をすることでポイント獲得条件クリアです。

リボ払い手数料が発生する可能性があります。あくまで可能性です。

クレジットカードは月ごとに支払いが発生しますので、リボ払い手数料の算定期間は長くて31日です。

そして、一般的なリボ払い手数料は年率15~18%ほどです。

1,000円利用して1,000円全額がリボ払いになることはないのですが、分かりやすく1,000円がリボ払い残金だとします。

算定期間は最長31日、年率は上限の18%で計算すると、リボ払い手数料は15円です。

リボ払い手数料計算式
1,000円 × (18%/365*31) ≒ 15円

ただし、実際はクレジットカードの締日と支払日の関係などで、1,000円程度の利用では最初の月は手数料が1円以下になってしまい、実質手数料が発生しないこともあります。

詳しく解説すると、このパートだけで本記事の全文を超えてしまう恐れがありますので、興味がある人は以下の記事をご参照ください。

三井住友カードのリボ払いサービス「マイ・ペイすリボ」に関する解説です。

関連記事

ANA ワイドゴールドカードのような、三井住友系のANAカードを使用している場合、「マイ・ペイすリボ」を利用すると以下のような恩恵が受けられます。 年会費の割引 マイル還元率の向上当然リボ払いを利用すると利息[…]

マイペイすリボの利息を抑えてマイル還元率アップ
マイラー君
なんか計算式とか出てきちゃってよく分かんないや…
じわじわくる
リボ払いはですね、ポイント獲得のためと割り切る以外では、あまり使うことはおすすめできませんね。

セットで口座も開設する

ポイント獲得条件

【ポイント獲得条件】

新規口座開設+カード発行完了(カード受取必須)

主に銀行や証券会社系のクレジットカードに付いてくる条件です。

クレジットカードを発行すると同時に口座開設手続きが行われるケースもありますが、カードが手元に届いた後で別途手続きが必要な場合もあります

クレジットカードの発行が終わっても、口座開設を忘れてしまうとポイントが獲得できません。

また、すでに口座を持ってしまっている場合も同様に「口座を開設する」という条件が満たせませんのでポイントが獲得できない可能性があります。

カード固有の特殊条件をクリアする

ポイント獲得条件

【ポイント獲得条件】

新規カード発行完了(ショッピングマイル・プレミアム付帯設定+カード受取必須)

例示している「ショッピングマイル・プレミアム」というのは、JALカード特有のサービスです。

年会費にプラスしていくらか支払っておくと、カード決済で獲得できるポイントが増えるというサービスです。

クレジットカードの特性に応じて、このようなショッピング利用や口座開設以外の条件が提示されている場合があります。

多くの場合、この付随条件は費用を伴います

中にはポイントを高く設定する代わりに付随条件が厳しくなっている場合もありますので、よくよく注意してください。

じわじわくる
ライフスタイルによっては、この付随条件が魅力的に感じることもあります。そういう場合は安心でカード発行できますね。

【注意点2】クレジットカードは乱発しすぎない

クレジットカードの発行や利用状況はCIC(信用情報機関)で管理されています。

CICの役割
引用:CIC CICとは

これはクレジットカードを申し込む時の規約や約款にも明記されています。

規約などは細かくて難しくて、なかなか全文をしっかり目を通すのも大変ですが、しっかり読んで理解しておくと安心です。

例えば信用機関に関する規約は以下のようなものです。

本契約に基づく個人情報、客観的な取引事実が、当社が加盟する個人信用情報機関に登録され、当社の加盟する個人信用情報機関および当該機関と提携する個人信用情報機関により、会員の支払能力に関する調査のために利用されることに同意します。

何を言っているかというと、

  • クレジットカードの申込時に入力/記入した情報は信用情報機関にも渡されて管理されますよ
  • あなたがクレジットカードを使うと、その履歴も信用情報機関に登録されますよ
  • 信用情報機関のみならず、その提携先にも同じように情報が渡りますよ
  • あなたのクレジットカード申込み情報や使用履歴は、別のクレジットカードを発行する時に調査目的で使われますよ

要約するとこんな感じになります。

あなたがいつ何のクレジットカードを発行したか、そのカードをいつどこでいくら使ったかは筒抜けです。

クレジットカードの新規発行を申し込むと、それらの情報が審査の対象になります。

客観的に見て常識を外れた行動、つまり1ヶ月で10枚も20枚もクレジットカードを発行したりすると審査では怪しまれるでしょう。

カード会社ごとに審査基準が異なるため、月に何枚までの発行なら大丈夫かは一概には言えません。

一般的には月2~3枚程度にとどめておくのが良いと言われていますので、それを目安にしてください。

マイラー君
自分の信用情報って分かったりするのかな?
じわじわくる
CICに個人請求すると自分の信用情報を教えてくれますよ。
マイラー君
ブラックリストに掲載されていたらどうしよう…
じわじわくる
ブラックリスト、というリストはないんですよね。信用情報がよろしくない人の総称をそう呼んでいるだけですよ。

【注意点3】カード発行後の即解約は避ける

もしかしたらポイント目的でカードを発行してみたものの、カード自体は使う予定がないのですぐに解約しよう、と思う人がいるかもしれません。

または初年度年会費は無料だけど、次の更新時までに解約し忘れないように早めに解約しておこうと思う人もいるでしょう。

もちろんカードが不要と判断したなら解約するのは問題ありません。

ただ、クレジットカードを発行してすぐにそれを解約ということを繰り返すと、それもまた客観的に見て不自然な行動に映ります。

信用情報にはカードの発行日と解約日も記録として残ります

不自然な行動は、次のクレジットカードを発行する際の審査に不利な影響を与える可能性がありますので極力控えた方が無難です。

目安としては1年近く保有しておくと安心ですし、短くとも半年以上は持ち続けるよう心がけてください

ただし、クレジットカードの保有枚数が多すぎる人も審査に不利になる可能性があると言われています。

じわじわくる
年間更新のタイミングが継続か解約かを決めるいいきっかけですね

【注意点4】初年度年会費無料のカードに注意

クレジットカードの年会費は安ければ安いほうが嬉しいです。

それが無料であるなら最高でしょう。

しかし、年会費無料のクレジットカードの中には無料期間は初年度のみ、2年目以降から年会費が発生するものがあります。

永年無料を謳っているクレジットカードなら安心ですが、そうでないなら注意が必要です。

無料だと思って安心して発行したクレジットカードの使用頻度が低い場合、そのカードの存在を忘れてしまい、いつの間にか2年目の年会費を支払っているケースがあります。

一般的にクレジットカードは自動更新ですので、特に連絡ないまま年会費が引かれて継続されていきます。

気が付かないうちに予期せぬ費用が発生してしまわないよう注意しましょう

安心クレジットカードのパターン
  • 年会費が永年無料となっている
  • 一定金額以上を利用すれば2年目以降も継続して年会費無料である

【注意点5】キャッシング枠は出来れば使用しない

クレジットカード申込時に、キャッシングの上限額を設定できる場合があります。

キャッシングとは?

クレジットカードを利用してATMなどから現金を借りられる仕組みです。借りた金額は金利を上乗せした形でカード会社に返済することになります。一言で言えばカード会社から借りる借金です。

もちろん、クレジットカードにキャッシング枠を設定することは不自然な行動ではないので問題ありません。

しかしキャッシングの上限額を大きくして申し込むと審査は厳しくなります。

また、「総量規制」という借入総額を制限する制度があります。

貸金業者が消費者に貸し付けられる金額の上限は、その消費者の年収の3分の1までという制度です。

年収300万の場合借入総額100万まで

クレジットカードのキャッシングは、この総量規制の対象です。

しかも1社からの借り入れ(キャッシング含む)だけではなく、全ての借り入れ合計が3分の1を超えてはいけないという決まりです。

キャッシング枠の設定だけでは実際に借り入れしていませんので、この総量規制にすぐに引っかかるわけではありません。

ただ、キャッシング枠がこの総量規制に及ぶ場合はカード会社は慎重になります。

しかも、あなたが保有している全てのクレジットカードのキャッシング枠が合算して判断されます。

ちなみに、ショッピング利用分に関してはこの総量規制には含まれませんのでご安心ください。

クレジットカードの総量規制

キャッシング枠は可能な限りゼロで申し込むことをおすすめします。

クレジットカードによってはキャッシング枠をゼロに出来ないケースもありますが、極力キャッシング枠上限を低く申し込むのがおすすめです。

カード発行後に専用のWEB画面でキャッシング枠が変更できるカードもありますし、電話でサポートセンターに依頼することで変更ができる場合もありますので、よく確認すると良いでしょう。

じわじわくる
特に必要性がなければキャッシング枠は設けないように手続きすることをおすすめします。

【注意点6】万が一審査に落ちたら6ヶ月は発行を行わない

先ほどお話しした信用情報は、情報の種類によって登録されている期間が異なります。

申込情報照会日より6ヶ月間
クレジット情報契約期間中および契約終了後5年以内
利用記録照会日より6ヶ月間

この中で審査の結果がどうだったのかは「申込情報」として扱われます。

クレジットカードの審査を行う際に、過去6ヶ月間に他の審査に合格したか落ちたかを確認されることになります。

当然、クレジットカードの審査に落ちたという情報は、次の審査で不利に働きます。

立て続けに申し込んで審査に落ち続けると、審査落ち情報が積み上がっていきますのであまり良い状態とは言えません。

しばらくの間、ハピタスでクレジットカード発行案件の利用ができなくなりますが、焦らずしばらく時間を置くようにしましょう。

マイラー君
もし審査に落ちちゃったら、その間ハピタスでどうやって稼げばいいの?
じわじわくる
のちほど、クレジットカード発行案件以外の稼ぎ方も紹介しますね。

ハピタスに登録しよう!

紹介者経由でハピタスに登録しよう

ここまでで、ハピタスでクレジットカード案件を活用してポイントを稼ぐポイントは抑えられました。

クレジットカード発行案件と賢く付き合いながら、充実したポイ活を行っていきましょう。

これからハピタスに登録してポイ活を始めてみようと思っている人は、ぜひ以下のバナーから登録してください。

紹介者経由でハピタスに登録すると、入会ボーナスがもらえますよ。

\ここから登録で入会特典がもらえる!!/

ここからハピタスに登録しよう

2021年9月限定でハピタス入会キャンペーンが開催中です!

あわせて読みたい

ポイントサイトのハピタスで2021年9月限定の入会キャンペーンが開催中です。ポイ活を始めてみようかしら?ハピタスに登録してみようかな?という人は、この機会をお見逃しなく!ハピタスとはハピタスとはお小遣いやマイ[…]

ハピタス9月の入会キャンペーン

具体的なクレジットカード発行案件の利用手順

実際にクレジットカードを発行

それでは、実際にハピタスでクレジットカードを発行する手順を試してみましょう。

利用するポイントサイトはもちろんハピタスです。

ハピタスでクレジットカード案件の探し方

ログイン後、メニューから「カテゴリ」→「クレジットカード」をたどりましょう。

ハピタスのクレジットカードメニュー

ハピタスは案件数が多いのが特徴ということもあり、クレジットカードの発行案件だけでも常時150件近くあります。

順番に眺めてもキリがありませんので、並び順を「獲得ポイントの多い順」に変えましょう。

ハピタスのクレジットカード並び順

dカード GOLDなどの高額カードは既に発行が終わっているので、今回は「ビューカードゴールドプラス」を発行することにしましょう。

記事執筆時点で17,500ポイントを稼ぐことができます。

ハピタスのビューカードゴールド広告案件

ビューカードゴールドプラスの仕様

このクレジットカードを発行するにあたっての注意点や年会費は以下のとおりです。

ビューカードゴールドプラス
  • 年会費は税込11,000円
  • ハピタスポイントは17,500ポイント
  • 獲得条件は発行のみ
  • JREポイント最大50,000円分の入会ボーナス

発行のみで17,500円分のポイントがもらえますが、年会費が最初から11,000円必要になりますので、差し引きプラス6,500円です。

これでも十分プラスですが、さらに美味しいのはキャンペーンでもらえるJREポイントです。

マイラー君
年会費無料のクレジットカードでもキャンペーンで5,000ポイントだったりするから、結局有料カードのほうがポイント稼げるんだね~
じわじわくる
カード会社としても利用者が年会費に尻込みしないように、それなりの高額ポイントを提示してくれていますからね。

キャンペーンでもらえるJREポイント

JRE50,000ポイントの内訳は以下のとおりです。

家族カード同時入会3,000pt
モバイルSuica定期券10万円購入6,000pt
えきねっとで新幹線eチケット10,000円の予約と乗車1,000pt
クレジット払いで700,001円利用25,000pt
抽選で100名10,000pt
入会特典5,000pt

定期券も使ってませんし、新幹線に乗る予定も近々はありませんので、実際に使える特典は2つぐらいでしょうか。

  • 家族カード同時入会の3,000pt
  • 入会特典の5,000pt

合計8,000ポイントです。

先ほどのプラス6,500ポイントと合わせて14,500ポイントの稼ぎです。

マイラー君
クレジットカード払い70万円で25,000ptってすごくない?
じわじわくる
こんな高額なキャンペーン条件は、私も滅多に見かけないので驚きですね。

クレジットカードへの申込み手順

まずは、ハピタスの「ビューカードゴールドプラス」の広告画面にある「 ポイントを貯める」ボタンをクリックして、ビューカードのWEBサイトに移動します。

ビューカードゴールドプラスの申込みボタン

画面上の「お申込みはこちら」ボタンから規約画面に移動します。

一通り規約を確認したら「同意する」ボタンを押して申し込みフォームに移動します。

ビューカードゴールドプラスの申込みフォーム

あとは、一般的なクレジットカード申込みと同じように、名前や生年月日、電話番号などの基本情報を入力。

さらに次の画面で勤務先情報や、年収、住宅ローンの有無、カードの利用目的などを入力していきます。

いくつかの入力画面を経て、以下のような確認画面が表示されたら最終ステップです。

ビューカードゴールドプラスの確認画面

審査に必要な情報も入力しないといけないので、少し項目が多くて大変ですが、それでも10分もかからず申込みは完了できるでしょう。

クレジットカード申込後にすること

ハピタス経由でクレジットカードを発行したからといって、この後に特別にやらなければいけないことはありません

特に今回のクレジットカードの場合、ポイント獲得条件も「発行のみ」です。

あとは審査を経てカードが手元に届くのを待つだけです。

翌日になれば、ハピタスのポイント通帳に「判定中」と記載されます。

これが有効になるのはクレジットカードが手元に届いてから30日後です。

もうやることはありませんので、ただ待つだけですね。

マイラー君
ハピタスに対してやることもない?ポイントサイト経由だとなにか手続きしないといけないって思っちゃうよね?
じわじわくる
何もありませんね。最初にハピタス上で「 ポイントを貯める」ボタンをクリックする以外やることないですね。

ハピタスで高額なクレジットカード案件

キャンペーン中のクレジットカードが高額ポイント

クレジットカード発行で特にポイント還元率が高額になるのは、キャンペーンものがほとんどです。

常時何かしらのクレジットカードがキャンペーンを行っているので、キャンペーン不足になることはないでしょう。

2021年9月現在では、以下のようなクレジットカードが狙い目です。

  • dカード GOLD 23,500pt
  • ビューカードゴールドプラス 17,500pt
  • JALカード(一般) 10,000pt
  • エポスカード 6,000pt
  • ヤフーカード 4,500pt
  • セブンカード プラス 4,500pt

キャンペーンは日替わり週替りで変わっていきますので、前章の手順に従いハピタス上で実際に確認してみることをおすすめします。

ポイントが高額に設定されていても、年会費より少ないポイントしかもらえない案件もありますのでご注意ください。

まとめ

おそらく、ハピタスでポイ活していなければ、人生でこれほどクレジットカードを発行することもないでしょう。

そういう意味では、使う予定のないクレジットカードを何枚も発行することに不安を感じかもしれません。

しかし、ハピタスの使い方と特性をしっかり理解した上でクレジットカード発行案件に向き合えば、別にリスクも高くはありません。

大事なのは賢く付き合っていくことだと思います。

当サイトでは、クレジットカード発行案件以外での稼ぎ方も紹介していますので、よろしければご参照ください。

おすすめ記事

ポイ活で毎月3万円を継続的に稼いでいくことは難しくはありません。代表的なポイントサイトである「ハピタス」でも同様で、正しい使い方と稼ぎ方を覚えるだけで、初心者でも簡単に稼げるでしょう。本記事では、ハピタスを使いこなし[…]

ハピタスの使い方と稼ぎ方
マイラー君
これがさっき言ってた、クレジットカード発行案件以外の稼ぎ方の紹介ね!?
じわじわくる
ごめんなさいね…もう記事が長くなってしまって、本記事内では紹介しきれませんでした。
ここから登録でボーナスポイント獲得 !!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

>

ハピタスで毎月3万稼いでANAマイルを貯めよう!

普段のお買い物やサービスの申し込みをハピタス経由にするだけでいつものポイントに加えてハピタスポイントが貯まるポイントサイト
業界最高水準の還元率を誇り、安心の保証制度も充実しています。

当サイトサイト経由で申し込みすることでボーナスポイントが獲得できます。

CTR IMG