ハピタスとは?基本情報や安全性と稼ぎ方など分かりやすく解説

ハピタスとは?基本情報や安全性と稼ぎ方など分かりやすく解説

ポイントサイトの老舗であり大手である「ハピタス」。

お小遣いを稼いだり、ちょっとした副業として利用したり、マイルを貯めるために利用している人が多いでしょう。

本記事では、ハピタスを活用してどのようにポイントを稼ぐのか?そもそもハピタスって安全なポイントサイトなのか?

ハピタスのことをしっかり理解するための情報を解説していきます。

本記事の対象読者
  • これからポイ活を始めようと比較検討している人
  • ポイ活を始めたばかりで、なかなか稼げず悩んでいる人
  • ポイントサイトって安全?何者?と思って情報収集している人
  • ハピタスってよく聞くけど他との違いは?と調べている人

ハピタスとは

ハピタスとは?

ハピタスはサービス開始が2007年と今から10年以上前にサービスを開始している、ポイントサイト業界でも特に実績の長いポイントサイトです。

ハピタスのロゴ

当時は「ドル箱」というサービス名でしたが、2012年のリニューアルを機に「ハピタス」という名称になっています。

リニューアル以降、案件数の多さと還元率の高さをウリに会員数を大幅に伸ばしています。

2018年頃からテレビCMもはじめ、当初は出川哲朗さん、その後ゆりやんレトリバァーさんや南きゃん山里さんなどを起用したCMも一時期話題になりましたね。

ポイントサイト活動、略してポイ活を行っている人の多くがハピタスを利用しており、現在登録者数は320万人を超えるまでになっています。

マイラー君
昔から会員数の多いポイントサイトだったの?
じわじわくる
2012年頃はポイントサイト自体の知名度が低くて会員数も今よりずっと少なかったみたいですよ。

ハピタスの基本情報

基本情報
運営会社株式会社オズビジョン
プライバシーマーク取得済み(17001077)
サービス開始2007年
会員数約320万人
ポイント換算1ポイント=1円
ポイント有効期限12ヶ月(ポイント加算で延長)
ポイント交換先Amazonギフト券、楽天ポイント、ドットマネー、JALマイル、銀行など30種類以上
交換手数料すべて無料
最低交換金額300円
入会金、登録料無料
年会費、利用料無料
保証制度お買い物あんしん保証

ハピタスの基本的なサービスは「お小遣い稼ぎサイト」として、利用者に現金化できるポイントを付与しています。

ポイントの交換先は現金に限らず商品券やマイルなどさまざまです。

アフィリエイトのような複雑な仕組みではなく、簡単に言ってしまえばGoogleなどと同じように広告収入で成り立っているサービスになります。

私はANAマイルを貯めるためにハピタスを利用しており、他の利用者の目的も多岐に渡ります。

ハピタスの主な利用目的
  • 小銭やちょっとしたお小遣いを貯めたい
  • 副業として収入を増やしたい
  • Tポイントやdポイントなど色んなポイントを細かく保有しているがもっと有効活用したい
  • ANAやJALなどの航行会社マイレージを貯めたい

サービス開始は2007年ですが、2012年のリニューアル以降大きく特徴を変えているのがハピタスです。

2012年以降、ミニゲーム系のコンテンツをすべてなくして広告案件に重点を置いてサービスを提供しています。

その結果、取り扱い案件数は3,000件以上、ポイント還元率も業界では最高水準です。

他のポイントサイトと比較した特長としては、取り扱いサービス件数が多いこととポイント還元率が高いことです。

ミニゲームがありませんので、ゲームで手軽に気軽にちょこちょこ稼ごうという人には向かないポイントサイトかもしれません。

マイラー君
ミニゲームがないと面白くないよね~。ミニゲームで稼ぎたい場合はどうすればいいの?
じわじわくる
ミニゲームで稼げるポイントは少ないのですが、充実しているところは「モッピー」とか「ポイントタウン」ですね。

ハピタスの安全性はどうか?

運営会社のオズビジョンという会社は、上場しているような大企業ではありませんので聞いたことがない人も多いでしょう。

「openwork」という社員による口コミ情報を掲載しているサイトにオズビジョンも掲載されています。

そこの掲載情報によると、社員の会社評価スコアは星3.46で上位3%に入っているほど高く評価されています

実際に掲載されている口コミは以下のようなものです。

社員の口コミ

組織体制・企業文化について
開発組織も、マーケティングや営業などの組織と一緒に、事業の成長を目指して日々の業務に取り組んでいます。よくある、事業サイドと開発サイドの対立構造のようなものは存在せず、所属組織を超えてサービスの向上に務められている組織であると思います。ですのでその分、社員同士も仲がよく、コロナ以前は定期的にイベントなども実施していました。


入社理由について
面接を担当してくださった方を含め、選考過程で関わった社員の方の人柄に惹かれたため。良い人だというのではなく、それぞれ自身の職責の中で事業を良くしようとしていることが伝わってきました。


女性の働きやすさ
女性、子育て中のママにもとっても働きやすい環境です。なぜかというと完全在宅ができる環境が整っているので、いきなり在宅スタートでしたが困ることなくスタートをすることができました。在宅だと心配されるのが、コミュニケーション不足かと思われますが、そこはチーム内でしっかりと連携を取り、コミュニケーションの場を設けているので今のところコミュニケーション不足を感じたこともありません。

また、JIPC(日本インターネットポイント評議会)というポイントサイト運営会社が集まっている団体にも参加し理事も務めています。

この団体はどの運営会社でも自由に出入りできるわけではなく、厳しい審査を経た上で毎年一定額の年会費が発生します。

利用ユーザー数も右肩上がりで、2~3年前には200万に満たないユーザー数が昨年には300万人を超えるなど、多くの利用者から支持されてます。

オズビジョンの業績の推移
出典:オズビジョン社 業績の推移

もちろん、これらのデータからハピタスがポイントサイトとして安全性が高いかどうか判断するのは各自の主観になってしまいますが、どこぞの怪しいポイントサイトとは明らかに違います。

私も6年以上ハピタスを利用していますが、これまで貯めたポイントで累計200万マイル近く交換させてもらい、その間トラブルなどは一切ありませんでした。

ハピタスはポイ活初心者でも安心して利用できるポイントサイトだとおすすめできます。

マイラー君
社員の人がモチベーション高く働いている会社ってなんか素敵
じわじわくる
それが回り回って利用者へのサービス向上に繋がってきますからね。

ハピタスはテレビCMもやってます

もしかしたら見たことがある人もいるかも知れません。

YouTubeにいけば、過去に放映していたテレビCMも残っていますので、気になる方はご覧になってみてください。

これまでハピタスのテレビCMに出演したのは、出川哲朗さんやゆりやんレトリバァさん、山里亮太さんや葉山奨之さんなどです。

最近でこそイメージも変わってきましたが、少し前まではポイントサイトといえば暗いイメージもありましたので、そのイメージを払拭すべく明るいノリのいいCMが多いのが特徴です。

まずは実際に登録してみて、自分の目で確かめてみるのも良いかもしれませんよ。

\ここから登録して入会ボーナス獲得!!/

ここからハピタスに登録して入会ボーナスを獲得!

マイラー君
テレビCMだけの動画かと思ったら続きがあった!!
じわじわくる
メイキングとかも、ついつい見入っちゃいますよね笑

ハピタスの口コミと評判

ハピタスは運営実績が長いこともあり、ネット上を探すと良い口コミも悪い口コミもたくさん見かけます。

ハピタスに対する悪い口コミは以下のようなものです。

ハピタスへの悪い口コミ・評判
  • 毎月の交換上限が3万ポイントしかない
  • ゲームなどのお楽しみ要素がない
  • 紹介制度で稼げない
  • ハピタスから個人情報が漏れてるんじゃないか?
  • ポイントの反映と確定に時間がかかる

上2つはだいたい事実ですが、下2つは利用者による誤解が生じているものだと思います。

一方、良い評判もたくさん聞きます。

ハピタスへの良い口コミ・評判
  • 利用可能サービス数が多くて利用頻度高く使える
  • 他のポイントサイトと比較して還元率が高い
  • 1ポイント1円だからとても分かりやすい
  • すべての交換手数料が無料
  • 有効期限が他のポイントサイトと比較して長い
  • 最低交換ポイントが低くて活用しやすい

当然ですが、良い口コミ・評判の方には誤解のようなものは含まれておらず、実際に利用者が体験して良かった点が挙げられています。

ポイントサイトごとに特徴が違いますので、ハピタスにも良い点と悪い点があるのは事実です。

前章で述べた通り、ハピタスはとても安全で健全なポイントサイトなのでポイ活初心者にもおすすめではありますが、この良い点と悪い点をどう評価するかはあなた次第ですね。

関連記事

ハピタスは長い運用実績と320万人を超える会員数を誇る、極めて安全な大手ポイントサイトです。そんなハピタスに対して、ネット上の口コミや評判ではどのようなことを言われているでしょうか?取り扱い案件数が他のポイン[…]

ハピタスのネット上の口コミと評判を徹底検証

ハピタスでの稼ぎ方

ハピタスでの稼ぎ方

だいたいハピタスのことが分かったところで、ハピタスを使ってのポイントの稼ぎ方を解説していきます。

ハピタスでポイントを稼ぐ方法、それはほぼ「広告案件の利用」一択です。

そもそもポイントサイトのサービスの基本的な仕組みは以下のようなものです。

  • 企業から依頼された広告をサイト上に掲載する
  • 利用者がその広告経由で商品やサービスを購入する
  • すると企業が広告費をハピタスに支払う
  • その広告費の一部を利用者にポイントとして還元する

ポイントサイトで稼げる仕組み

他のポイントサイトで見られるようなゲームやクイズには広告費がつきませんので、あくまでポイントサイトにとっては「おまけ」サービスです。

もちろん、ゲームやクイズでもポイントは稼げますが、おまけサービスで稼げるポイントはごく僅かです。

それに加えて、ハピタスは広告案件の充実とポイント還元率の高さに重点を置いておりゲーム系の要素は一切ありません。

とにかく広告案件をたくさん利用してポイントを貯めるのがハピタスでの稼ぎ方です。

ハピタスならどれぐらい稼げるか?

結論から言うと、ハピタスでしっかり広告案件を利用していけば月2~3万円程度を稼げると思います。

ハピタスで毎月3万稼ごう

それ以上を稼ごうと思うと、先ほどハピタスのデメリットでも紹介した「友達紹介制度」を活用していく必要があります。

しかし、これも毎月毎月新しいお友達を数十人、数百人単位で紹介していく必要がありますので、よほどネット上で拡散力のある人でないと難しいでしょう。

もしあなたが、これからポイ活を始めようと思っている状態でしたら、まずは月3万円を目標にすると良いでしょう。

具体的な稼ぎ方の例を見ていきましょう。

尚、ポイ活初心者でも安全に稼げることを前提としていますので、不動産投資などのリスクの高い案件については触れていません。

マイラー君
月3万円ってことは年間36万円か~、何買おうか迷っちゃうね!
じわじわくる
円にしてもいいですけど、私のおすすめはマイルへの交換ですね。

楽天などのネットショッピングでの稼ぎ方

まずはポイ活初心者でも気軽に取り組める案件としては、楽天などのネットショッピングの利用でしょう。

仕組みは至って簡単です。

  • ハピタス上で楽天の広告をクリック
  • 移動した楽天サイト上でお買い物

これだけです。

利用方法は簡単で、広告にある「 ポイントを貯める」というリンクをクリックすると楽天のサイトに移動します。

そのまま楽天でお買い物をすれば、お買い物金額の1%がハピタスのポイントとして獲得できます。

ハピタスを経由してもしなくても、楽天ポイントは通常通りもらえます。

もちろん、もちろん楽天カードなどで決済すればそのポイントももらえます。

ハピタスを経由することでハピタスのポイントももらえますので、ポイントの3重どりが可能になるわけです。

ハピタスの楽天でお買い物

ポイント3重どりの仕組み
  • 楽天のポイント
  • クレジットカードのポイント
  • ハピタスのポイント

ハピタスの楽天広告

ポイント還元率は1%ですので決して多くはありません。

しかし、楽天には日常品から家電製品まで幅広く揃っていますので、日頃のお買い物がすべてポイント対象です。

ハピタスであれば楽天のすべての商品がポイント対象になっています。

しかも楽天ポイントを使って1円も支払わなくても、ハピタスのポイント獲得条件をクリアします。

ポイント獲得対象金額の例

楽天使用時の注意事項
  • 税抜価格がポイントの対象です
  • 消費税や送料などの本体価格以外は対象外です
  • ハピタスを経由する前に買い物かごに入れたものは対象外です
  • 「レビューを見る」をクリックした場合はハピタスからやり直しましょう
  • 商品の交換や返品をした場合は対象外です。

ハピタスなどのポイントサイト利用者の多くは、主にネットショッピングでポイントを稼いでいます。

これは消費者庁が公開しているデータからも分かります。

ポイントサイトで行ったことがあるアクション
出典:消費者庁 ポイントサイトで行ったことがあるアクション

ハピタスに限ったデータではなく、ポイントサイト全体のデータですが、もっとも多いのが「広告視聴・ミニゲーム」、次いで多いのが「物品購入」です。

日頃の買い物をネットショッピング中心にしていけば、たかが1%でも1年間でかなりのポイントを稼ぐことができます。

ハピタス取り扱いのネットショッピング
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • ヤフオク!
  • LOHACO
  • Qoo10
  • ニッセン
  • セブンネットショッピング
  • ベルメゾンネット
  • マツモトキヨシ
  • ビックカメラ.com
  • Apple公式サイト
  • ピザハットオンライン

数え上げればキリがありませんが、まだまだ他にもたくさんのショップが対象です。

ハピタスではAmazonの取り扱いはありません。

Amazonを取り使っているポイントサイトは非常に少ないのですが、もしAmazonでのお買い物でポイントサイトを利用するようでしたら「モッピー」がおすすめです。

関連記事

コロナ禍の影響で大きく生活が変わり、ポイントサイトを活用して副業やお小遣い稼ぎを始める人が多くなってきました。そこで、本記事では誰でも稼ぎやすいポイントサイトとしておすすめな、モッピーというサイトの基本的な使い方や安全性を解説し[…]

モッピーとは?基本情報と使い方

旅行の計画でポイントを稼ぐ

日常的に使える稼ぎ方ではありませんが、旅行となると交通費から宿泊費まで大きなお金が動きます。

これもすべてハピタスのポイント稼ぎに利用することが出来ます。

ハピタスの旅行でポイントを稼ぐ

ハピタスでは旅行代理店の広告案件も充実していて、ネットショッピングと同じように、ハピタス経由で旅行代理店のWEBサイトに行って申し込みをすることで、旅行代金の数%がポイントとして還元されます。

ハピタスのエクスペディア広告

しかも、楽天などのネットショッピングよりポイント還元率が高めに設定されています。

ハピタスで取り扱いの旅行代理店
  • エクスペディア
  • Booking.com
  • じゃらん.net
  • 楽天トラベル
  • agoda
  • エアトリ
  • Yahoo!トラベル
  • るるぶとらべる

残念ながら、「hotels.com」や「Airbnb」はハピタスでは取り扱いがありません。

Airbnbを取り扱っているポイントサイトは見たことが無いのですが、hotels.comでしたらポイントタウンがおすすめです。

システム的な制約で宿泊予約が未来すぎる場合はポイントが正常に積算されません。

たとえば楽天トラベルでしたら、予約日から翌々月末までにチェックアウトする予約が対象です。

私は海外に行く場合には、特典航空券を手配する関係で355日前に航空券を抑えます。

宿泊予約も直前になると高くなる傾向があるため、必然的に早く手配することになります。

その場合はポイントサイトを利用せずに予約し、2ヶ月前に同一のホテルの予約を確認してみて、値段が変わらないようであればハピタス経由で再予約するようにしています。

関連記事

ハピタスやモッピーなどと並ぶ、ポイントサイト業界最大手の「ポイントタウン」。これからポイ活を始めようとポイントサイトを比較検討している人には気になるポイントサイトではないでしょうか?本記事では、実際にネット上の口コミ[…]

ポイントタウンの安全性の検証と口コミから分かる稼ぎ方

クレジットカードは鉄板の高額案件

1件あたりのポイント獲得額が高くて繰り返し実行できる案件として、ポイントサイトで稼ぐ時の鉄板案件がクレジットカード発行案件です。

クレジットカード1枚あたり3,000~20,000ポイントを稼ぐことができます。

ハピタスのクレジットカード案件で稼ぐ

もちろん同じカードは繰り返し発行できませんが、クレジットカード自体が次から次へと新しいのが登場しますので、案件には事欠きません。

ハピタスの楽天カード広告

しかも、楽天カードやセブンカード・プラスのような、年会費が永年無料のクレジットカードの発行でしたら一切の元手も必要ありません

ハピタスで取り扱いのクレジットカード
  • 楽天カード
  • ファミマTカード
  • エポスカード
  • ヤフーカード
  • 各種セゾンカード
  • セブンカード・プラス
  • ライフカード
  • 各種イオンカード
  • dカード

年会費が高いカードほどポイントも高い傾向にありますが、まずは年会費無料のカードから発行していくのがおすすめです。

クレジットカード案件を利用する際の注意点
  • 月に1~2枚の発行を限度として乱発しない
  • 年間での発行総枚数を10枚以内にとどめる
  • 解約は可能であれば更新タイミングの1年後、早くても半年間は保持する
  • 少額でもいいので1回は発行したクレジットカードを利用する

あまり無茶をすると信用情報に傷がつく恐れがありますのでご注意ください。

マイラー君
クレジットカードって何枚も持っていても大丈夫なの?
じわじわくる
私は毎月1枚ずつ発行していて1年経ったら解約してるので、もう増えてはいきませんね。

FX口座開設も定番の高額案件

クレジットカードと並ぶおすすめの高額案件と言えばFX口座や証券口座の開設です。

ハピタスのdmmcom広告

FX口座開設にはポイント獲得条件が異なるものがあります。

  • 口座開設のみ
  • 口座開設後一定金額を入金
  • 口座開設後一定金額を取引

全部で3~4ステップあり高額案件のほど必要なステップが多くなります。

  1. FX取引用の専用口座を開設する
  2. FX取引口座に投資の元手資金を入金する
  3. 入金した資金を使ってFX投資を行う
  4. 残った資金、もしくは儲けた資金をFX口座から元の口座に戻す

FX口座で取引までするのはハードルが高いようでしたら、まずは口座開設のみでも大丈夫です。

ただFX取引も為替レートが安定しているドルを対象に、儲けようとは思わず最低限の取引を実施するだけでしたら、儲かっても損しても数円~数十円程度ですので、それほどリクスはありません。

安全にポイントが獲得しやすいFX案件の基準は以下のとおりです。

  • 初回入金額が小さい
  • lotと呼ばれる取引回数が少ない
  • スプレッド(取引手数料)が小さい

たとえばおすすめはDMM.com証券です。

ハピタスとDMMcom証券のタイアップ

DMM.com証券とハピタスがタイアップしている広告案件で、取引が必要なFX案件の中でももっともお手軽です。

ポイント獲得条件は「取引1回」のみです。

以前までは入金1万円+取引でしたが、現在は入金額の指定はありません。

ただ、取引を1回行うための元手は必要ですので、口座開設後数千円を入金しましょう。

取引を行うのは為替レートが安定していて取引手数料の安い米ドルがおすすめです。

手数料はわずか0.2銭です。

1回だけ取引すればいいので、入金したお金でドルを買ってすぐに円を買い戻します。

ボタンを2回押すだけですので、この間1~2秒です。

わずか2秒でドル円相場が大幅に変動することはありえませんので、仮に大損する想定でも100円にもなりません。

手数料も0.2銭ですので、1万円分を取引しても1万円×0.2銭の20円程度です。

以前まではこれで15,000ポイント以上が稼げていたのですが、最近はFX口座開設案件のバブルも弾けて数千~1万ポイントほどです。

ハピタスで取り扱いのFX口座開設
  • DMM.com証券
  • 外為ジャパンFX
  • みんなのFX
  • ヒロセ通商
  • GMOクリック証券
  • auカブコムFX
  • SBI FXトレード
  • LINE証券
マイラー君
FX取引ですっごい儲かっちゃったらハピタスのポイントいらなくなるかな?
じわじわくる
ドル円相場なんてほとんど値動きないので、儲けても数円程度ですよ。

ハピタスへの登録方法

ハピタスへの登録方法

ハピタスでポイントを稼ぐにも、貯めたポイントを交換してお小遣いやマイルに替えるにも、まずはハピタスへの登録が必要です。

ハピタスへの登録は簡単4ステップ。

STEP 1
会員情報の入力
メールアドレスやパスワード、電話番号などの必要事項を入力します。
STEP 2
登録内容確認
STEP1で入力した内容に間違いがないか確認します。
STEP 3
メール送信
登録したメールアドレスに本登録の案内が届きますので、メール中のURLをクリックして本登録を完了させます。
STEP 2
電話認証
STEP1登録後に届くメールを確認上、入力した電話番号に届いた4桁の認証コードを入力

年会費も利用料も一切かかりませんので、まずは登録してみてはいかがでしょうか。

今なら入会キャンペーンで、ハピタス入会登録後にたった500ポイント稼ぐだけで1,000ポイントの入会ボーナスがもらえます。

入会キャンペーンの条件
  • 紹介経由でハピタスに入会する
  • 入会後1ヶ月以内に500ポイント獲得

単に入会すれば無条件でボーナスがもらえるポイントがもらえるわけではないということに注意が必要です。

入会キャンペーンの詳細については、以下の記事をご参照ください。

関連記事

ポイントサイトのハピタスで2021年10月限定の入会キャンペーンが開催中です。ポイ活を始めてみようかしら?ハピタスに登録してみようかな?という人は、この機会をお見逃しなく!ハピタスとはハピタスとはお小遣いやマ[…]

ハピタス2021年10月の入会キャンペーン

また、ハピタスへの登録方法はとてもシンプルで簡単ですが、画面イメージを付けた詳細な解説も行っていますので、よろしければ参考にしてみてください。

関連記事

還元率がポイント業界No1。お買物あんしん補償で初心者の方でも安心のハピタスを利用するには、まずは会員登録が必要です。本記事では、これからハピタスを始める初心者の方向けに、ハピタスへの登録方法を解説します。手順自体は[…]

ハピタスの登録方法

ハピタスで貯めたポイントの使い方

ハピタスで貯めたポイントの使い方

ポイントサイトで大事なのは、もちろんポイントをしっかり稼ぐこと。

そして同様に重要になってくるのが、貯めたポイントを目的のものと交換できること。

ハピタスで貯めたポイントの交換使い方

その点、ハピタスの交換先は、現金はもちろんのこと商品券や電子マネー、マイルと多種多様です。

ハピタスのポイント交換先

現金化してお小遣いにする

ハピタスで貯めたポイントを現金化するために、指定の金融機関に換金したものを振り込んでもらうことができます。

もちろん交換手数料は無料で、振込手数料もハピタス負担です。

最低300ポイント300円から交換可能ですから、貯めたポイントを無駄なく現金化できます。

ハピタスから現金に交換

対応している振込先
  • 都市銀行
  • 地方銀行
  • ゆうちょ銀行
  • ネット銀行
  • 信用金庫
  • 農協
  • その他金融機関コードが付与された各種金融機関

消費者庁が公開しているアンケートデータを見ても、利用者の大半が現金に交換しているようですね。

ポイントサイトで獲得したポイントの交換先
出典:消費者庁 ポイントサイトで獲得したポイントの交換先
マイラー君
やっぱり現金がたくさんあると嬉しいもんね~
じわじわくる
ちょっとしたお小遣い稼ぎとしてはポイントサイトは最適ですからね。

電子マネーに交換してお買い物

ハピタスなら交換先として電子マネーも豊富です。

ハピタスから楽天ポイントに交換

例えば楽天ポイントに交換できますので、ハピタスで貯めたポイントで楽天ポイントを増やし、その楽天ポイントを使って楽天でお買い物。

もちろんその時はハピタス経由にすることで、またハピタスのポイントを稼ぐことができます。

ハピタスで交換できる電子マネーは以下のとおりです。

対応している電子マネー
  • dポイント
  • PayPay
  • 楽天ポイント
  • nanaco
  • 楽天Edry
  • Webmoney
マイラー君
楽天ポイントの無限ループ!?
じわじわくる
ハピタスのポイントを楽天ポイントに変えて買い物すればかなりお得になりますよね。

Amazon商品券に交換してネットショッピング

楽天派かAmazon派かで分かれるかもしれませんが、ハピタスならAmazonギフト券に交換することも可能です。

ハピタスからAmazonに交換

しかも、Amazonギフト券への交換は頻繁にキャンペーンを行っていて、他の交換先と比較してお得になることが多いです。

Amazon以外にも、iTuneギフトやGoogleギフトへも交換ができますので、ハピタスでちょっとポイントを稼いで、その稼いだポイントでお気に入りのゲームに課金することもできます。

対応しているギフト券
  • Amazonギフト券
  • App Store & iTunes ギフトカード
  • Google Play ギフトコード
  • Gポイントギフト
  • ドットマネーギフトコード
マイラー君
貯めたポイントで課金するだけなら、安心してゲームできそうな気がする!
じわじわくる
ゲーム課金目的でポイントサイトを利用している人も多いみたいですよ。

マイルへ交換して海外旅行

私の一番のおすすめはマイルへの交換です。

なぜなら1マイルの価値は1ポイントの価値よりもはるかに高いからです。

ハピタスや楽天などが1ポイント1円なのに対し、マイルであれば1マイルが10円以上になることもあります

例えば私が最近取得したビジネスクラスの特典航空券。

ブリュッセル行き特典航空券

オランダにいる友人に会いに行く予定ですが、ANAではオランダ直行便はなかったので、ベルギー観光しつつオランダに行く予定の航空券です。

この特典航空券を手に入れるに必要なマイルは90,000マイルでした。

もちろん出どころはすべてハピタスのポイントです。

現状、ハピタスからANAマイルへの交換率は75%ですので、ANAのマイルを90,000マイル貯めるためにハピタスのポイントを120,000ポイント使用しています。

もしマイルにせず、このまま現金化していれば12万円になっていたわけです。

ところがこの同じ航空券を現金で買うといくらすると思いますか?

同日の同じ便のビジネスクラスを格安航空チケット比較サイトの「Skyscanner」で調べたところ、なんと100万超えです。

ブリュッセル行きの現金航空券

マイルに交換して特典航空券を取るだけで、元々12万円だったものが100万を超えてくるわけです。

ちなみにエコノミークラスで調べてみると18万円でしたので、12万円の現金に替えているとエコノミークラスにも届きません。

もちろん、飛行機嫌いの人や旅行に興味がない人にとっては12万円の現金の方が良かった可能性もあります。

マイルを貯めて海外旅行

でも、飛行機のビジネスクラスに乗ってみたい人、海外旅行に行きたい人にとっては、ハピタスで貯めた12万ポイントがビジネスクラスの航空券になるのは素晴らしいことではないでしょうか。

マイラー君
じゃあ、ビジネスクラス搭乗者にはポイントサイトを利用している人もいるってこと?
じわじわくる
そうですよ。私もビジネスクラスには何回も乗っていますが、すべてハピタスで貯めたポイントですからね。

陸マイラーに愛されるハピタス

ハピタスは陸マイラーにも愛される

ハピタスは多くの陸マイラーにも利用されています。

先ほどブリュッセル行きの便を9万マイル、ハピタスのポイントで言うと12万ポイントを使って手に入れる話をしましたが、普通に考えれば12万ポイント貯めるのはすごく大変です。

例えば楽天ポイントを12万ポイント貯めるためには、楽天内で1,200万円ほどの商品を買わないといけません。

楽天のお買い物デーや各種サービスを駆使してポイント還元率をあげたとしても、数百万は楽天でお買い物しないといけないでしょう。

クレジットカードでマイルを貯めている人もいます。

クレジットカードでマイルを貯める場合、マイルが貯まりやすいクレジットカードと言われるのは、マイル還元率1%が目安になります。

マイル還元率1%で9万マイル貯めるには、クレジットカードで900万の決済が必要です。

ハピタス以外でマイルを貯めるのは大変

ところが、ハピタスなら12万ポイントはすぐに貯まります

「ハピタスならどれぐらい稼げるか?」の章で、ポイ活を始めたばかりの方であればまずは3万ポイントを目標にしましょうという話をしました。

私は毎月3万ポイント以上稼いでいて、交換上限の3万ポイントずつANAマイルに交換しています。

つまり12万ポイントってハピタス活動のたった4ヶ月分なんです。

しかも、ハピタスは他のポイントサイトと比較しても陸マイラーを優遇しているポイントサイトです。

後ほど詳しく解説しますが、JALマイルへの交換もANAマイルへの交換も頻繁にキャンペーンを行っています。

ここまで手厚いマイルキャンペーンを展開しているポイントサイトはハピタスを除けば「モッピー」ぐらいしかないでしょう。

マイラー君
ハピタス活動4ヶ月で100万円の航空チケットが手に入るってこと?
じわじわくる
そうですよ。ファーストクラスならもっと1マイルの価値が上がりますけどね。

陸マイラーとは

先ほどから普通にでてきている「陸マイラー」という言葉ですが、ご存知でしょうか?

飛行機に乗ることで貯まるマイルを、飛行機に乗らないで貯めている人たちの通称です。

「おかまいらー」とか「りくまいら」と呼ばれています。

飛行機に乗ってマイルを貯めるのは実は結構大変です。

仕事で頻繁に飛行機を使う人でもない限りなかなかマイルを貯めるは難しいでしょう。

しかし、海外旅行に行く時にエコノミークラスよりもビジネスクラスやファーストクラスに乗れるものなら乗りたいです。

だって、空港での待遇も機内での座席の広さも、エコノミーとビジネスでは雲泥の差ですから。

ANA ビジネスクラス

マイルを貯めると「特典航空券」という航空券と交換することが出来ます。

行き先と運行している機体にもよりますが、特典航空券にはビジネスクラスやファーストクラスも設定されていて、マイルを貯めれば誰でもビジネスクラスに乗れるようになります

陸マイラーが夢見る特典航空券

そこで、クレジットカードのポイントやポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換して、特典航空券を手に入れている人、それが陸マイラーです。

ちなみに私は、コロナ禍の最中はさすがに海外に行けていませんが、それ以前は年に2~3回は海外旅行に行っています。

一人旅だったり家族旅行だったりしますが、当然すべてビジネスクラスです。

マイラー君
家族全員でビジネスクラスってすごい優雅な旅行じゃない?
じわじわくる
楽しい家族旅行がさらにグレードアップして素敵な想い出になりますね。

JALマイルの交換キャンペーン

ハピタスからJALマイルへの交換率は50%です。

ハピタスからJALに交換

交換率50%というのは、ハピタスで貯めた3,000ポイントがJALの1,500マイルになるということです。

ハピタスからJALマイルに交換

楽天ポイントやAmazonギフト券への交換と比較すると、JALマイルへの交換でポイントが半分になってしまうので、一見損した感じに見えます。

ところが、先ほど説明したように1マイルの価値は10円を超えてくることもありますので、どちらかというと資産価値的には増えています

ハピタスのJALマイルへの交換率50%というのはポイントサイトの中ではもっとも高い方です。

しかも、ハピタスではJALマイルの交換キャンペーンというのを頻繁にやっていて、キャンペーン時はマイル交換率が最大80%にもなります。

ハピタスのJALキャンペーン

3,000ポイント交換したら1,500マイルになるはずが、キャンペーン時は2,400マイルになる計算です。

ポイントサイトからJALマイルへの交換率は50%でも申し分ない上に、キャンペーン時は80%まで向上しますので、マイルを貯める目的でポイ活をするならハピタスはおすすめです。

マイラー君
JALのマイルを貯めたらハワイに行きたい放題だね!
じわじわくる
ハワイ便はJALの中でも人気路線ですよね。

ANAマイルの交換キャンペーン

今なら、期間限定でANAマイルへの交換率が実質93.75%になるキャンペーンやってます!

キャンペーン情報

ポイントサイトのハピタスでANAマイルへの実質交換率が大幅に向上するキャンペーンをやっています。ANAマイルを貯める目的でハピタスを利用している人からすると、これはまたとないチャンスですね。キャンペーン期間:20[…]

ハピタスのANAマイル増量キャンペーン

陸マイラーの間で人気が高いのは、どちらかというとJALよりANAです。

私もANAのマイルを貯めています。

なぜなら、JALマイルよりANAマイルの方が交換率が高くて貯めやすいからです。

ただ、ハピタスを含む多くのポイントサイトからANAマイルへは直接交換できません。

直接交換できるポイントサイトでも、交換率は極めて低くあまりおすすめはできないです。

例えば「ポイントタウン」というポイントサイトからはANAマイルへ直接交換ができますが、交換率は28.6%とJALマイルよりも交換率が悪くなります。

ポイントタウンからANAマイルへの交換

では、陸マイラーたちはどうやってANAマイルに交換しているかというと、「TOKYUルート」と呼ばれる交換を3回行う方法でANAマイルに交換しています。

TOKYUルートでのANAマイル交換

交換率はなんと75%です。

ハピタスで貯めた10,000ポイントをANAのマイルに交換すると7,500マイルになります。

3回交換と聞いて「なんか面倒だな」と思ったかもしれませんが、実際確かに面倒です。

ハピタスで稼いだポイントがANAのマイルになるまでの道すじは以下のような3ステップです。

STEP 1
ドットマネーに交換
ハピタスで貯めたポイントを「ドットマネー」に交換する
STEP 2
TOKYUポイントに交換
「ドットマネー」のポイント(マネー)をTOKYUポイントに交換する
STEP 3
ANAマイルに交換
TOKYUポイントをANAマイルに交換する

陸マイラーはなぜこんな面倒なことまでしてANAマイルを貯めているかと言うと、やはりすべてはビジネスクラスのためです。

ANAマイルへの交換にTOKYUルートを使うのは、どのポイントサイトを利用していても同じです。

しかし、ハピタスが陸マイラーにおすすめなのは、こちらも頻繁に開催されているANAマイル交換キャンペーンがあるからです。

先ほどのJALのキャンペーンは、通常交換率50%のものが80%にまで向上しましたが、ANAマイルの場合は最大93.7%にもなるんです。

ANAマイル増量キャンペーン

1マイルの価値は1ポイントの価値よりもはるかに高いはずなのに、ハピタスで貯めたポイントがほぼそのままANAのマイルになるようなものです。

ポイントサイトは数多くありますが、ANAマイルへの交換率に関しては間違いなくハピタスがNo.1です。

ANAマイルを貯める目的でポイ活している人にもっともおすすめなのがハピタスですね。

関連記事

TOKYUルートとは、ポイントサイトで貯めたポイントを75%の交換率でANAマイルに交換できる、現状で最高倍率を誇る交換ルートのことです。各種ポイントサイトから「ドットマネー」と「TOKYU POINT」を経由し、交換を[…]

TOKYUルートでANAマイルを交換

ハピタスはこんな人におすすめ

ハピタスはこんな人におすすめ

前章で解説したとおり、陸マイラーを目指す人にはぜひハピタスを活用してもらいたいのですが、それ以外にハピタスをおすすめできる人はこんな人です。

ハピタスをおすすめする人
  • 陸マイラー
  • ポイ活初心者
  • ネットショッピングをよく利用する方
  • 確実にポイント反映したい方
  • 時間をかけたくない方
  • 1ポイント=1円のお小遣いサイトが好きな方

ハピタスのメリットと特徴

特にポイ活初心者は、仮にハピタス以外を使う場合でも1ポイント1円のポイントサイト選ぶことをおすすめします。

他のポイントサイトではいかにもポイント稼いだ感を演出するために20ポイント1円換算というところもあり、慣れないうちは非常に混乱すると思います。

マイラー君
20ポイント1円というポイントサイトでも使ってくうちに慣れてくるものなの?
じわじわくる
そこだけ使ってれば大丈夫かもしれませんが、複数のポイントサイトを使い分けてるとなかなか慣れませんよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

簡単に説明する予定が、ハピタスに関して色々とお伝えすることがあり思った以上に記事が長くなってしまいました。

ハピタスは登録料も年会費も一切かからず無料で利用することが出来ますので、まずはこの機会に登録してみてはいかがでしょうか。

\ここから登録して入会ボーナス獲得!!/

ここからハピタスに登録して入会ボーナスを獲得!

また、消費者庁のデータによると、ポイントサイト利用者の80%以上の人は複数のポイントサイトを使い分けて活用しています。

利用しているポイントサイト数
出典:消費者庁 利用しているポイントサイト数

私もハピタスをメインに利用しながら、用途に応じて「モッピー」「ポイントタウン」「Gポイント」など複数のサービスを使い分けています。

いい機会ですので、ハピタス以外のポイントサイトも比較検討しながら、ポイ活をより充実したものにしてみるのはいかがでしょうか。

おすすめ記事

当サイトでポイントサイトに関する情報発信してる中で、時々お問い合わせいただくことがあります。 ポイントサイトって安全ですか? 複数のポイントサイトの使い分けってどうするんですか? なぜこのサイトではハピタスをお[…]

安全でおすすめなポイントサイト3選
>

ハピタスで毎月3万稼いでANAマイルを貯めよう!

普段のお買い物やサービスの申し込みをハピタス経由にするだけでいつものポイントに加えてハピタスポイントが貯まるポイントサイト
業界最高水準の還元率を誇り、安心の保証制度も充実しています。

当サイトサイト経由で申し込みすることでボーナスポイントが獲得できます。

CTR IMG