ハピタスに登録する5つのメリット・3つのデメリットを徹底比較!

ハピタス5つのメリット3つのデメリット

さまざまなポイントサイトがある中で、「ハピタス」に登録する人が増えており、すでに会員数は320万人を突破しています。

みなさんの中には、どのポイントサイトがお得なのか、比較しているという人も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、その比較対象となるメリット・デメリットについて、実際に活用する中で感じたものをまとめて厳選いたしました。

どのポイントサイトにもメリットとデメリットはつきものですが、ハピタスを利用することで生じるメリット・デメリットはあなたにとってはどうでしょうか?

ぜひ記事を参考にしてポイ活に取り組んでみてくださいね。

ハピタスに登録する5つのメリット

ハピタスの5つのメリット

  • 貯めたポイントは300円から手数料無料で換金可能
  • 「会員ランク制度」最大2%のボーナスポイント
  • 「ポレット(Pollet)」への月間の換金上限は30万円まで
  • 「ハピタス宝くじ」3万円当たるチャンス!
  • 「ハピタスアウトレット」日用品や食料品が最大70%オフ

ハピタスにはさまざまなメリットがありますが、ここでは厳選して5つにまとめてみました。一つずつお伝えしていきましょう。

貯めたポイントは300円から手数料無料で換金可能

貯めたポイントは300円から手数料無料で換金可能

ハピタスのメリットとして、貯めたポイントが300円から手数料無料で換金が可能となっています。

しかも、特筆すべきなのは『すべての銀行振込手数料が無料』となっている点にあります。

「すべての銀行振込手数料が無料」というポイントサイトは、実は数えるほどしかありません。

手数料に1円もかけたくないのは誰だって同じでしょう。

無駄なお金ですし、何度も手数料を支払うと、やはり大きな金額になってくるものですから。

少しでもお得にポイ活したいということであれば、ハピタスがおすすめです。

「会員ランク制度」最大2%のボーナスポイント

「会員ランク制度」最大2%のボーナスポイント

ハピタス経由でネット通販での買い物を行うと、それだけでハピタスからポイントがもらえます。

もちろん、みなさんが普段から活用している楽天市場やYahoo!ショッピング、Paypayモールなどもその対象となっています。

この利用6か月の実績によって「会員ランク制度」が採用され、最高のゴールド会員になった場合にはボーナスポイントは2%までアップすることになります。

よくネット通販を利用しているという人でしたら、割とスムーズにランクアップする仕組みになっているためにお得です。

「ポレット(Pollet)」への月間の換金上限は30万円まで

「ポレット(Pollet)」への月間の換金上限は30万円まで

「ポレット(Pollet)」とは、ハピタスが運営しているVISAプリペイドカードのことで、こちらにポイントチャージする場合には、換金上限は30万円までとなっています。

もちろんこのカードの年会費は無料となっていますので、ネット通販などの登録に活用するためには利便性の良いカードだと言えます。

しかも、チャージごとに0.5%分が増量されることになります。

仮に10万円チャージするとしたら、それだけで500円増量してもらえるのです。

0.5%なんて全体額からしたらわずかじゃん!と思う人もいるかもしれませんが、銀行に預けた時の金利を考えてみてください。

0.001%とかですよ?

0.5%って小さい数字に見えるかもしれませんが、銀行金利の500倍ですよ。

このポレットにチャージできるというのも、ハピタスの魅力的なメリットですね。

「ハピタス宝くじ」3万円当たるチャンス!

「ハピタス宝くじ」3万円当たるチャンス!

「ハピタス宝くじ」とは、パソコン版のハピタスで利用できるサービスで、広告利用やメールマガジンのクリックなどで手に入れることができるものです。

前後賞あわせて3万円のポイントが当たるチャンスがありますから、スマホアプリだけではなくパソコン版でも利用しておきたいですね。

当然1等が当たる確率なんて、とても低いかもしれません。

しかし、ハピタス宝くじは通常の宝くじと違ってお金を出して買うものではありません。

ハピタスを利用していく中で、宝くじ券が自然と貯まっていきますので気軽に挑戦できるのも大きなメリットですね。

「ハピタスアウトレット」日用品や食料品が最大70%オフ

「ハピタスアウトレット」日用品や食料品が最大70%オフ

ハピタスを利用することの5つ目のメリットは「ハピタスアウトレット」です。

「ハピタスアウトレット」とはハピタスユーザーだけが利用できるサービスで、日用品や食料品などを最大70%オフで購入することができるのです。

もちろん、ハピタスで貯めたポイントも活用することができ、上限額もありませんから、うまく活用するとお得ですよね。

ハピタスの他のポイントサイトも、なんだかんだ貯めたポイントには交換上限がついてしまうものです。

その点ハピタスであれば、先ほどのポレットやハピタスアウトレットなど、貯まったポイントの使いみちが非常に多いのが特徴です。

貯める楽しみと使う楽しみ、ハピタスならどちらも楽しめますね。

ハピタスを利用することの3つのデメリット

ハピタスを利用することの3つのデメリット

  • 月間の換金上限は3万円まで
  • ポイント還元率が他のサイトより低い場合が
  • 紹介報酬率を獲得するには限界を感じる

ハピタスを利用するために、どうしても避けられないデメリットも存在します。3つにまとめてみましたのでご紹介していきましょう。

月間の換金上限は3万円まで

ハピタスでのポイント換金は上限があり、最大3万円までと定められています。

ポイントサイトの中では厳しい制限になっていますので、一番のデメリットであると言えるでしょう。

これから利用する人にとってはそれほど影響ないかもしれませんが、ポイントを多く獲得するようになると、この上限額がネックになるかもしれません。

お小遣い目的で月に10万、50万を稼いでいきたいと思っている人は、ひとつのポイントサイトに集中するよりも複数のポイントサイトを併用したほうがいいかもしれません。

現在利用しているポイントサイトの数

このグラフは消費者庁が公開しているポイントサイト利用者のアンケート結果にある「ポイントサイトをいくつ利用していますか?」の回答を、私がグラフ化したものです。

複数サイトを利用している人が全体の80%以上、50%以上の人は3サイト以上を併用していることが分かります。

ただ、上記でもお伝えした通り、ポレットカードを利用すれば30万円までチャージすることが可能で、ハピタスアウトレットについても上限額はありません。

このあたりをうまく活用すれば、このデメリットをうまく回避することができるのはないかと思います。

ポイント還元率が他のサイトより低い場合が

ポイント還元率については、基本レートとして1ポイント1円で交換することができます。

ただし、ほかのポイントサイトと比較してみると、どのポイントに交換するかによって、他のサイトよりも低くなってしまう場合があります。

これはどうしても仕方のない部分かと考えます。

ただ、ハピタスではキャンペーンなども開催されており、通常よりも増量されるような換金方法も示されていますので確認しておくといいでしょう。

またマイルを貯める目的でしたらハピタスの交換レートも他と比べて見劣りするわけではありません。

お小遣いを貯めるもよし、マイルを貯めるもよし、活用の幅が広いのもハピタスの特長ですね。

紹介報酬率を獲得するには限界を感じる

ハピタスでは、お友だちを紹介することによって、紹介報酬率(ダウン報酬率)を獲得することができます。

紹介人数が1人の場合には報酬率は10%ですが、5人になると15%、10人になると20%というように、紹介報酬率を高めていくことができます。

ただし、最大の40%まで到達するには1,000人となっていることから、紹介報酬率を獲得するにはどうしても限界を感じざるを得ないでしょう。

友達がたくさんいて紹介報酬で稼ごうと思っている人にはデメリットになってしまうかもしれません。

ポイントサイトを利用する際のデメリット

もちろんハピタスに限らず、ポイントサイトを利用する時に気をつけることもあります。

ポイ活のために利用するポイントサイト。

どのポイントサイトをみていても、まったくデメリットなんて感じることはありませんよね。

それどころか利用したら、すぐにでも大きなキャッシュを得られるような感覚にも。

ここからはハピタスに限らず、ポイントサイトのデメリットについて解説していきます。

ポイントサイトのデメリットってある?
  • ポイントがなかなか貯まらない
  • 利用者に1円でも請求してくるポイントサイトは危険
  • 個人情報の流出や不正利用

ポイントサイトでのデメリットを3つにまとめました。

ポイントサイトの中には、悪質なものも見受けられますから、きちんとその判断基準を持っておくことが大切になります。

では順番にご説明していきましょう。

ポイントがなかなか貯まらない・換金できない

ポイントサイトの魅力は、少しの手間や労力でどんどんポイントが貯まっていくというもの。

でも実際に始めてみると、手間の多さの割に獲得できるポイントが少なく、なかなか思うように貯まらないという実態があります。

しかし、ポイ活を始めたばかりであれば、いきなり何十万円ものポイントを稼ぐことは難しいかもしれません。

ハピタスも同様で、各ポイントサイトは宣伝文句として「すぐに貯まる」「賢く稼げる」などを大々的にアピールしていますが、やはりそれなりのポイントを稼ぐにはそれなりの労力も必要になってきます。

根気よく続けていれば自分に合ったポイ活方法を見つけることができ、効率よくポイントを貯めることができるようになるのです。

ただ、中にはなかなか換金させてもらえないポイントサイトがあります。

例えば「登録しただけで1万円がもらえる!」と記載してあるのに、換金できるのが登録してからさらに1万ポイントを貯めてから、といったことがあるのです。

まずは登録の際に、ポイントを本当に貯めることができるのか、換金条件はいくらになっているのか確認するようにしましょう

登録してみないと条件がよく分からないポイントサイトは要注意ですよ

利用者に1円でも請求してくるポイントサイトは危険?

ポイントサイトは登録料無料で利用できるものですが、悪質なサイトであれば「継続料」「月額利用料」などといって請求されるようなところもあります。

基本的にポイントサイトは、企業からの広告料の一部を登録者に還元するものですから、利用者は無料で利用できるビジネスモデルになっています。

そのため、ポイントサイトの利用に関する費用を請求してくるような場合は悪質サイトと判断してもいいでしょう。

以前目にしたポイントサイトは、月額利用料無料にするためには、誰か友達を勧誘する必要があったり、必要以上の広告利用をしないといけないノルマがあったりと何かと条件がついていました。

一般的なポイントサイトは先述の通り利用料は無料であることが前提ですから、何かしらの条件が付いてくるようなところも避けたほうがいいでしょう。

無料で気軽にトライできるのがポイントサイトの魅力ですからね

個人情報の流出や不正利用はある?

ポイントサイトは、個人情報やクレジットカードの情報を入力するようなことがありますので、これらの情報が流出してしまったり、不正利用されてしまうととても大変なことになってしまいます。

しかし、基本的に大手のポイントサイトでは、そのような心配をすることは必要ないでしょう。それらの管理には徹底して力を入れているからです。

ただ、悪質なポイントサイトの場合、そのようなリスクは高いと言わざるを得ません。

そのため、利用者の実績などを必ず確認して、登録することが大切でしょう。

個人情報にうるさい昨今では、少しでも漏洩があればサービスの存続が難しくなりますので、悪質なところはすでに淘汰されてしまい残っていないと思います。

それでも新しく立ち上がる、最近始まったばかりのポイントサイトなどはしっかり確認したほうがいいかもしれません。

ある程度長い期間にわたってサービスを提供し、実績を積んでるポイントサイトが安心ですね

まとめ~ハピタス登録前に注意しておきたいこと

ハピタスのメリット・デメリットについてご紹介しました。

ハピタスはすでに多くの方が利用されていますし、利用料も無料。月額費用や継続費用など請求されるようなことはありません。

ポイントは基本1ポイント1円で換金可能となっています。

「Amazonギフト券」なら、さらに2%増量で、490ptで500円分に換金してもらえます。

しかも案件はとても多く利用可能なサービスは3,000種類を超えており、「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」「Qoo10(キューテン)」などのネット通販サービスをハピタス経由で利用するだけでもポイントが勝手に貯まるのです。

またJIPC(日本インターネットポイント協議会)と呼ばれる、インターネットポイント・マーケティング業界の啓発活動を行う団体にも加入していますので安心です。

大手ポイントサイトはほとんどが加入している団体だからです。

コツコツ貯めていけば数万円になることも珍しいことではありません。

あえてデメリットと言えば、そのコツコツに向いている人と向いていない人がいるということですね。

でも、いつも活用しているネット通販サービスをハピタス経由にするだけでもポイントを獲得できますから、負担にならない範囲で取り組んでみるといいのではないでしょうか。

もちろん登録は無料。ハピタスでお得なポイ活生活を始めてみましょう。

まとめておくと次の通りです。

ハピタスのメリット
  • 貯めたポイントは300円から手数料無料で換金可能
  • 「会員ランク制度」最大2%のボーナスポイント
  • 「ポレット(Pollet)」への月間の換金上限は30万円まで
  • 「ハピタス宝くじ」3万円当たるチャンス!
  • 「ハピタスアウトレット」日用品や食料品が最大70%オフ
ハピタスのデメリット
  • 月間の換金上限は3万円まで
  • ポイント還元率が他のサイトより低い場合が
  • 紹介報酬率を獲得するには限界を感じる

登録する前には、このメリット・デメリットをしっかりと把握したうえで利用してみましょう。

自身のニーズにあったものでしたらとてもお得に利用することができますが、そうでなければデメリットばかり感じることになるかもしれないからです。

ハピタスを始めてみたけど思っていたのと違った!ということにならないようにしたいものですね。

一方、それ以外のポイントサイトを検討する際には注意が必要です。

ポイ活を始めようと登録したにも関わらず、思うようにポイントが貯まらないどころか、費用を請求されたり、換金できなかったり、個人情報の取扱いが不安なポイントサイトが存在します。

そのため、ポイントサイト選びはとても重要なのです。

ここから登録でボーナスポイント獲得 !!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

>

ハピタスで毎月3万稼いでANAマイルを貯めよう!

普段のお買い物やサービスの申し込みをハピタス経由にするだけでいつものポイントに加えてハピタスポイントが貯まるポイントサイト
業界最高水準の還元率を誇り、安心の保証制度も充実しています。

当サイトサイト経由で申し込みすることでボーナスポイントが獲得できます。

CTR IMG