【2021年7月】ハピタスの入会キャンペーンで2,500円+400円GET!

私が愛用しているポイントサイトのハピタスで7月限定の入会キャンペーンが展開されています

2,500ポイント、つまり2,500円分がもらえる企画ですので、これからハピタスを始めようと思っている人はチャンスですね。

せっかくのチャンスですので、これを機にポイントサイトデビューしましょう。

ポイントサイトを活用すると、簡単に楽天のお買い物でポイント2重取りができますよ。

ハピタス入会キャンペーンの概要

今回の入会キャンペーンは紹介制となります。

紹介した人は250ポイント、紹介された人は最大2,500ポイントがもらえます。

ただし、誰に紹介してもらってもいいわけではなく、ハピタスの今回のキャンペーンに正規に登録されている紹介者経由である必要があります。

知人友人でハピタスを利用している人がいたら、是非聞いてみてください。

その人が今回のキャンペーン登録者であれば、あなたも知人もともにポイントがもらえます。

もし、そんな都合の良い知人友人がいない場合でもご安心ください。

長年ハピタスを愛用している私も、もちろん正規登録者ですので、当サイト経由で入会するだけで参加資格を得ることができますよ。

入会キャンペーンポイントのもらい方

正規登録者の紹介でハピタスに入会し、ハピタス内の広告を5000ポイント以上利用することでもれなく2,500ポイントを貰うことができます。

「なんだ、ただ入会するだけじゃダメなのか…」なんてがっかりしないでくださいね。

広告利用5,000ポイントって聞くとものすごく大変な気がしますが、ハピタスで5,000ポイント稼ぐのはそれほど難しくありません

しかも、5,000ポイント達成は今すぐじゃなくても良く、8月末までに達成できればいいのでまだ2ヶ月もあります。

つまり、1ヶ月平均で2,500ポイントほど貯めればいいだけです。

そうは言っても、これからハピタスを始める人にとっては2,500ポイントだの5,000ポイントだの言われてもピンとこないかもしれませんね。

1日で2,000ポイント稼いだ実例を紹介

ということで、実際の私の例を紹介しましょう。

これは、6月のとある1日だけで貯めたポイントです。

細かすぎて分かりづらくて申し訳ありません…

全て楽天でお買い物したものばかりですが、ポイントをすべて合算すると2,000ポイントは超えていると思います。

このように1日で2,000ポイント貯めるのが毎日続くわけではありませんが、楽天でお買い物をするときにちょっとハピタス経由にするだけですぐに数千ポイントは貯まったりします。

なので、2ヶ月間で5,000ポイント貯めるなんてのは、さほど難しいことではありません。

入会して少しハピタスを使ってみればすぐに5,000ポイントは稼げますので、キャンペーン特典の2,500ポイントも苦労せず手に入れることができるでしょう。

ちなみに、上図のポイント通帳はまだ先月のことですので全て「判定中」となっていますが、もう購入した物の支払いは終わっていて商品もすべて届いていますので、これがこの後無効判定されることはありません。

1日で2,000ポイントと言わず、1日で5,000ポイント稼ぐことだって難しくはありませんよ

ハピタスにはその他に高額案件もありますよ

ハピタスは他のポイントサイトと比べて還元率の高い高額案件が豊富に揃っていることを特長にしています。

時には100%ポイント還元なんていう広告もあり、実質タダで商品が買えてしまうこともあります。

何かを買ったらポイントがもらえるというだけでなく、何も買わなくても、1円も使わなくてもポイントがもらえる広告も多数あります。

まぁただ、そういう案件はあまりポイントが高くないのが実情ですけどね…

例えば一例ですけど、もし現状のネット回線の遅さに不満を持っているようでしたらネット回線を切り替えてみるのはいかがでしょう。

光ファイバー回線に切り替えるだけで15,000ポイントがもらえます。

いや、1円も手出ししなくて稼げるほうがいいな、ということであればSBI証券に口座を作るという手もあります。

口座の利用実績を証明するため、つまりイタズラではないことを示すために作成した口座に1回は入金する必要がありますが、入金した後も自分のお金には変わりありませんし、引き出してしまえば元通りです。

とりあえず高額案件ばかりをピックアップしましたけど、こんな1万超えの案件もあれば数百~数千ポイントの案件もたくさんあります。

電話モニターに参加してアンケートに応えるだけで3,000ポイント、みたいな気軽な案件もありますし、それこそ私のように必要な買い物をハピタス経由にして楽天でお買い物すればポイントがもらえます。

ですので、ハピタスであれば入会後のポイント稼ぎに困ることはないと思いますよ。

それこそその気になれば、3ヶ月で5,000ポイントどころか1日で5,000ポイントも可能です。

中には高額ポイントを餌にした不動産投資などの案件もあります。一口に怪しいとは断定できませんが、念の為ポイント獲得条件はしっかり確認してくださいね

キャンペーン期間

期間は入会登録するまでの期間と、入会登録してから広告を利用するまでの期間と2つに分かれています。

まずはキャンペーン対象となる入会期間ですが、2021年7月1日~2021年7月31日までの1ヶ月間になります。

まずは7月末までに紹介者経由でハピタスに登録をすれば、キャンペーンの参加資格がもらえます。

じゃあその後いつまでに5,000ポイント分の広告を利用すればいいの?ということですけど、これは先述したとおり8月末です。

入会後、8月31日までの間に各種広告案件を利用して5,000ポイントを稼いでいく形になります。

現状まだ7月ですので、2ヶ月もありますね。

  • 入会期間:2021年7月1日~2021年7月31日
  • 広告利用期間:2021年7月1日~2021年8月31日

ポイント判定期間に注意が必要

先ほどの私の楽天の利用の図にもあったとおり、広告を利用してもすぐにポイントとして判定されるわけではありません。

楽天の場合ですと、判定の期間として「入金確認後約75日」と記載されていますので、楽天で買った商品に対して支払いが完了してから1ヶ月以上経過してポイントが判定されます。

これは利用する広告によって判定期間は異なるのですが、楽天のように購入後に返品ができてしまうようなケースに置いては少し長めに設定されているようです。

たしかに、楽天で買う ハピタスでポイントもらう 楽天で商品を返品して返金してもらう、なんてことが繰り返されたら、何もせずにポイントだけ奪ってしまう形になりますからね。

今回のキャンペーンの条件として、9月末までに対象のポイントが有効と判定されている必要があります。

つまり8月末に楽天でお買い物をして稼いだポイントは9月中のポイント判定に間に合わないので、集計の対象外になる可能性が高くなります。

そのような不測の事態を避けるために、ハピタスでの広告利用期間の8月末より前倒しで色々な広告案件を利用しておけるといいかもしれません。

ハピタスサイトにも以下のように記載があります。

※各広告毎に「判定期間」がございますので、予めご了承のうえ、ご利用ください。
※ご利用が正常に反映されず、調査が必要となった場合は、本特典の対象外となります。

9月中までに判定が有効にならなくても、ポイントそのものがもらえなくなるわけではありませんよ。

キャンペーンポイントはいつもらえる?

では、キャンペーンの条件を満たしたとして、目的の2,500ポイントはいつもらえるのでしょうか?

これは、条件達成のタイミングによって2種類に分かれます。

まず、キャンペーンの達成条件を再確認すると、以下の通りですね。

7月中
ハピタスに入会
必ず正規紹介者ルートでハピタスに入会する
8月末まで
広告案件の利用
トータルで5,000ポイント以上になるように広告案件を利用する
9月末まで
有効判定
利用した広告案件5,000ポイント以上が有効判定される

キャンペーンのポイントを獲得できるのは当然ながら有効判定されて以降ですね。

この「利用した広告案件が5,000ポイント以上有効判定される」が8月末までに達成できていれば、9月上旬にはポイントが付与されるそうです。

残念ながら8月末には間に合わなかった場合、9月末までに達成できていれば、10月上旬にポイントが付与されるようです。

さらに遅れて9月末までにも達成できなかった場合は、今回のキャンペーンの条件を満たしませんので2,500ポイントはもらえません。ご注意ください。

いずれにしても、8月末か9月末かのタイミングでもって、それ以降1~2週間ほどでポイントがもらえるようですね。

今ならマイル増量キャンペーンも付いてきます

ハピタスではこの入会キャンペーンと並行して「マイル交換率93.75%のマイル増量キャンペーン」も展開しています。

キャンペーンの概要は以下のとおりです。

マイル増量キャンペーンのポイント
  • キャンペーン参加にはハピタスサイト上でのエントリーが必要
  • 対象広告を2,000以上利用する必要がある
  • 利用した対象広告2,000ポイントごとに1,000ポイントを対象としたポイントのキャッシュバック
  • ANAマイルへの交換ルートは必ずTOKYUルートで行う必要あり

この入会キャンペーンの達成条件に広告案件を5,000ポイント以上というものがありました。

マイル増量キャンペーンでは、利用した広告案件が2,000単位でその半分のポイントに対して、TOKYUルートでANAマイルに交換すると20%分のキャッシュバックを受け取れます。

つまりこのこの入会キャンペーンを達成した時点で、最低でも5,000ポイントはありますので、その貯めたポイントをTOKYUルートでANAマイルに交換すれば400ポイントのキャッシュバックになります。

表題にある「+400円」はここを指していますね。

これからハピタスをを始めようと思う方の多くはANAマイルを貯めることを目的にしているかと思いますので、ハピタスに入会した後はマイル増量キャンペーンのエントリーもお忘れなく。

あわせて読みたい

ポイントサイトのハピタスでANAマイルへの実質交換率が大幅に向上するキャンペーンをやっています。ANAマイルを貯める目的でハピタスを利用している人からすると、これはまたとないチャンスですね。もちろん、キャンペーンですのでいつ[…]

キャンペーンに参加して2,500ポイントもらおう

2,500ポイントほどであれば、ハピタスを利用していれば十分自分でも稼げるポイントです。

しかし、キャンペーン期間外であったり、紹介者ルートでなくハピタスサイトから直接入会登録をしてしまった場合は、その2,500ポイントすらもらえません。

ハピタスではこれまでにも何回も入会キャンペーンをやってきていますが、ここまでのポイントがもらえるケースはなかなかありません。

ぜひこの機会を利用して、ポイントサイトでじゃんじゃん稼いでいきましょう。

入会キャンペーンのポイント
  • 登録は2021年7月31日までに行う
  • 必ずキャンペーンに正規登録している人の紹介経由で入会
  • 入会後、2021年8月末までに5,000ポイントを利用する
  • 条件さえ達成すれば、もれなく2,500ポイントがもらえる

最後に注意事項です。

このキャンペーンに対して特別なエントリー作業などは必要ありません。

ただし、単にハピタスに登録すればいいわけではなく、繰り返しになりますが必ずハピタスの今回のキャンペーンに正規に登録されている紹介者経由で登録を行ってください。

もし周りにめぼしい正規登録者が見当たらない場合は、当サイト経由での入会でキャンペーン参加資格を満たすことができますので、ぜひご利用ください。

ハピタスは入会金や利用料などは一切かかりませんので、安心して登録してもらって大丈夫ですよ
>

ハピタスで毎月3万稼いでANAマイルを貯めよう!

普段のお買い物やサービスの申し込みをハピタス経由にするだけでいつものポイントに加えてハピタスポイントが貯まるポイントサイト
業界最高水準の還元率を誇り、安心の保証制度も充実しています。

当サイトサイト経由で申し込みすることでボーナスポイントが獲得できます。

CTR IMG